施工事例

起業のきっかけ

カビで倒れた母をみて畳診断にさらに命を懸ける覚悟を決めた私」———-
平成28年6月 実の母親が肺を患い入院しました。
築60年以上の古い家。後で畳や水回りのカビが原因と分かりました。
長年、一階の座敷は 古い畳にジュータンを敷いていました。
老舗の畳屋さんで営業していた私は先輩から畳にジュータンやカーペット、上敷きの敷きぱなしは身体に良くないと、かねがね ご指導頂いてきましたが、私の意識の甘さは、母の入院を通して気付かせて頂きました。
現在は発見が早かった事、カビが肺に入らない様に環境を変えたの事で、おかげ様で、新畳の上で大好きな和裁の先生をしてイキイキしております。
さて、お客様邸に上がらせて頂くと、70%以上は上敷き、ジュータンを敷かれています。さらには何枚も上敷きやジュータンを重ねておられるお宅すらございます。
虫やダニが原因で、私自身寸法測るに30分ほどの作業でズボンや靴下が痒くなる事がよくあります。白蟻がきて、床板、根太などの防蟻工事に発展というお宅もよくあります。
私は、世間のお父さんお母さんが、私の母のようにならないように、畳の診断をそういった家族目線でする為に、起業 独立をしました。
また、かけがえのない大切な家の為にも畳の診断を、是非一度私にお任せください。
〜あなたのくらしを応援します〜

お部屋リフォームを通して
奈良県の方、大阪南部の方々の
くらしを応援していきます!

壁紙クロスや畳、襖、障子、網戸など
張替えたくても、どこに頼めばいいのか
分からない方も、お気軽にお問い合わせ
くださいませ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お見積もりはこちらから

TEL0120-2525-97

電話受付時間 8:30~18:30

休み 不定休

土日も元気に営業中

ページ上部へ戻る